title
画像

イベント

2014年8月19日 (火)

第五回社員旅行~ニセコ編~ 二日目

二日目は青空ですsun

NRCに向かいます。

Dsc_5451はい、この画像でお分かりのように

Img_1657今年も水遊びです。

皆の息もぴったりあって、この勇姿ですcatface

どうです?結構決まっているでしょ?

Img_1766

社長の大ジャンプwww

       

たくさん動いた後はたくさん食べましょう。

Dsc_5454

ニセコジンギスカンに向かいます。

ちょっと変わった建物ですね。

鍋が熱くなるまでがまんがまんdelicious

Img_7287

Img_7291おいしそうな生ラムです。

鶏もホルモンもとってもおいしかったです。

       

名残り惜しいですが、札幌へ帰りましょうrvcardash

    

R0390636_2_2

今年の社員旅行も無事に終わりましたhappy01

また来年行けるようにみんなで頑張りましょうnote

第五回社員旅行~ニセコ編~ 一日目

Misaki_blog三崎です。社員旅行を開催しました。

場所は去年に引き続きニセコです。

天気はいまいちスカッと晴れません…でも元気よく出発ですrvcardash

Img_7080ニセコまでは遠いのでちょっと寄り道。

塩谷駅です。ここはSLニセコ号の撮影ポイントでもありますcamera

おや、伊藤君どこ行くの?toilet

            

さて、Niseko Green Farmに到着です。

Img_7091冬の間、積もった雪を型にコンクリートを流し込んで作ったというスノードームの中に石焼釜があります。

ここで野菜を収穫してピザを焼きます。

R0390641ベビーガーリックを抜いて…

Img_7107ズッキーニを取って…

あ、あんまり大きくなり過ぎないほうがおいしいそうです。

Img_7120野菜たちがそろいました。人参がきれいでしょ?

トッピングをして

R0390676

石釜に入れて4~5分ほど待つと出来上がりsign03

R0390690取れたてのお野菜は甘いですheart04

あつあつのおいしさに表情もほころびますhappy01

R0390685ピザの匂いにひかれてにゃんこがやってきました。cat

R0390692

おなかがいっぱいになったところで…

R0390697パークゴルフですgolf

36ホール回ってへとへと…bearing

結局優勝は社長でした。

さて、温泉でゆっくり休んで明日に備えましょうsleepy

2013年12月 9日 (月)

一足早い忘年会

Tomariya_blog

こんにちは 泊谷です。

毎年の事ですが、我が社は繁忙期に入る前に忘年会をします。

(11月27日行いました)

毎回行く店も、居酒屋ばかりではなく中華料理店や焼き鳥屋など

皆の食べたい料理を優先してお店を決めています。

今回は、麻生にある鶏がさきか卵がさきかに行ってみました。

Dsc_4206

通称ニワタマと呼ばれているこの店は、チキンとオムレツ

えびフライそして・・・サラダの店と名刺に書いてありました。

まずはメニューを見てeye

ニワタマせれくとに決まりchickなかなかのボリュームだ。

Dsc_4208

①日替りの前菜 茶わん蒸し

Dsc_4209

②サラダ

Dsc_4211

③辛子明太子とモッツァレラチーズの薄生地ピザ

Dsc_4210

④えびフライ(お1人2尾ずつ付き&タルタルソース)

Dsc_4214

⑤知床地鶏ささみの串揚げ

Dsc_4212

⑥若鶏の骨なし唐揚げ

Dsc_4217

なぜか手羽先も交じってましたhappy01おまけなのか?

⑦パイナップル&フライドポテト

Dsc_4216

⑧女王の鉄卵の生卵かけごはん&みそ汁

女王の鉄卵づくりのオムレツ&日替りパン

女王の鉄卵づくりのオムライスから1つお選び下さい。

オムライスをチョイス。さすが6人前はでかいcoldsweats01

Dsc_4220

⑨日替りチキン バルサミコ酢ソースかけ

Dsc_4218

⑩ニワタマデザート フルーツヨーグルト

Dsc_4226

女性陣も余裕で食べてましたよhappy01たぶん。

男性陣は、卵かけごはんを追加していましたsign03

恐るべし胃袋。

これで1,800円は安い、ドリンク3杯付けて+1,000円です。

ドリンクは変わったモノばかりです。

ゆず酢はちみつのすっパ!スカッシュ、赤じそスカッシュ、

ドラキュラの葡萄ソーダなど。

とっても美味しくてお薦めです。

お酒を一滴も飲まない我々は、いつも平均40分で満腹状態に

なるが、可愛らしい女性がお1人でデリバリーしているのも

あって、2時間くらい食べ続ける事ができたのは奇跡だ。

あああ、皆の画像が1枚もありませんshock

2013年10月 1日 (火)

大人も大喜び蒸気機関車D51

Tomariya_blog

こんにちは 泊谷です。

9月の連休が終わった次の日曜日

秋のレクリエーションで盤渓(ばんけい)に行ってきましたdash

あまりにも近くて皆あまり足を運んだ事がなかった。

Dsc_0192

パークゴルフやノルディックウォーキング、テニスに

釣り堀、野球ができるグラウンドまであります。

他には、音楽イベントができる施設などもあり

ここでいろんな事ができるんです。

 

本日の予定は、午前中に釣り掘で釣りをして

お昼から炭火焼で腹ごしらえです。

釣り堀の池は2つに分かれていました。

Dsc_0135

ニジマスがガンガン釣れるお買上げ池とコイとフナと

ウグイが全く釣れないリリース池があります。

Dsc_0136

全員無言のまま、リリース池に足を運ぶhappy01

買い取りがイヤなのではなく、お昼はお肉だから

わざわざニジマスは食べたくないんですcoldsweats01 きっとね?

リリース池「なかなか釣れないよぉ」とおっちゃん。

リリースだからかなり弱って死んでしまって、なおかつ

警戒心が強いらしい。

そう言われると釣りが大好きな私は燃えるbomb

横目で皆をチラっと見ると、まったく燃えていないcoldsweats01

餌のだんごを丸めてエイっと投げまして待つこと

5分くらいでしょうか?私の竿に軽い引きがfish

Dsc_0015

じぇじぇじぇ~ん1匹目GETsign03 釣れるじゃんかhappy01

よ~く見ると口元におひげがあるからコイです。

その後、全員釣りましたよ。

三崎さんも

Dsc_0148

伊藤さんも

これはウグイですね。皆良い笑顔してますhappy01

Dsc_0149
最後は高倉さんが大物を釣り上げましたよ。

Dsc_0151

45㎝の3㎏くらいでしょうか?さすがです。

むなびれに引っかかってたんですね。

Dsc_0152_3
リリースする時に口が妙に可愛かったheart02

Dsc_0154

周りがあまり釣れないなか、我がバックスチームは

10匹釣り上げましたgood

2時間くらい釣りで遊んだあとは、「ばんけい苑」で

炭火焼です。

Dsc_0157

3年前にリニューアルオープンしました。

札幌には、数えきれない程の焼肉屋さんやジンギスカン

を提供しているお店はあるけど、ここは間違いなく上位に

入ってくるお店だと思いました。

本当に美味しいです。

Dsc_0168

名物の若鶏(養鶏場)、つくね笹焼、味付ジンギスカン

手作りポークソーセージ、自家製のお野菜など

お世辞抜きで全て旨い。

とにかく行って食べてみて下さい。お薦めのお店です。

Dsc_0187

またみんなが大好きなD51で料理が運ばれてくるのも

楽しみの一つです。

Dsc_0159

また来年もこのメンバーでリピートしましょう。

ご馳走様でしたdelicious

2013年8月19日 (月)

第四回バックス社員旅行~inニセコ~2日目


Misaki_blog_2

さて、天気にも恵まれsun2日目です。

ニセコ最大のアクティビティセンターの一つ「NAC」に到着


    

駐車場整備のお姉さん「今日のご利用は?」

倉光&泊谷(声をそろえてボブサップ!

お姉さん「はい、空いているところに車を止めてください。」

   

……catface 

かわいいお姉さん、「おやじギャグスルー検定」合格証書を差し上げますgood

  

おやじギャグはともかくとして、今回のメインイベントは

リバーサップ!

え~解説によりますとeye

「水の上をボードを使ってアメンボのようにすいすいと移動する新しいアクティビティ」

この日の参加は私たちだけ

倶登山川が本日のコースです。

しゅっぱーつdash

Imgp0012

「バランスが大事です、川に落ちます」の説明が終わるや否や…

ボンsweat01

Imgp0014

 

Imgp0067
一句できましたflair

「夏空や だれぞ飛び込む水の音」…お粗末 smile

もう、一時はどうなることかと思いましたが

慣れてきましたので、鏡のようにきらきらとした川面をお散歩です。

Imgp0022    

 踊る余裕もできました(?)

Imgp0066

みんな、なかなかかっこいいと思いません?

 

Imgp0032_2

Imgp0073_2

Imgp0071

Imgp0072

Imgp0082あっという間にゴール地点です。

青い空、遠く羊蹄山を眺めながら思いっきり遊びました。

Imgp0038

今年も、楽しい社員旅行でした。

また来年、楽しい旅行ができるよう頑張りましょうsign03

2013年8月11日 (日)

第四回バックス社員旅行~inニセコ~1日目

Misaki_blog_2

こんにちは、三崎です。

さて、先月はバックスの社員旅行を開催しましたnote

天候にも恵まれ早速しゅっぱーつrvcardashup

っと、早速腹ごしらえポイントに立ち寄りますcatface

Dsc_0042石窯で焼くピザがおすすめの「ふくろうの森」に到着restaurant

Img_4068

Img_4069

オープンを待つ間、腹ごしらえsign02

結構難しいんですよ、これがsign03

Dsc_00501枚が33cmX21cmとなかなかの大きさですが、

例によってあっという間に平らげてしまいました。

Img_4072

   

さて、次の目的地は…

Dsc_0057冒険家族でソーセージ作りに挑戦ですrock

学校だった建物を利用しているせいか、
まるで授業を受けているみたいですsad

8
やさしいお母さん先生に真剣に教わりますconfident

あわてると、ケーシングが破れますよcoldsweats02

Dsc_0061

腸詰完了sign01

それをボイルします。

Dsc_0066
ホワイトソーセージです。

「食べてみてください」のお母さんの声も待ち切れずパクリheart01

GOKUUMA!

さて、燻製にします

きちんとくっつかないようにツルシマスnote

Dsc_0067

 

            

15分経過・・・clock

 

Dsc_0070

もう、おいしいなんてもんじゃない!

こんなおいしいソーセージは初めてですhappy02scissors

ありがとうございましたheart04

Img_4083_2

このあとは、ニセコの温泉spaでまったりnote

2日目に続きます…

2012年12月18日 (火)

バックス忘年会

Matsuura_blogまつうらですpig

先日バックス社員忘年会を開催しました。

お店は高倉係長行きつけの中華屋さん「玉林酒家」です。

ボリューム満点で連日盛況なお店とのことで、

この日は平日にも関わらず20時過ぎると満席状態でした。

今回は5人で計12品を完食しました。

2 3_2 5

6_2 7 9

10 11 12

T02200124_0800045012327699174 13_3

8割は30分で平らげましたcoldsweats01

Dsc_0484_2

いつもお酒を飲まない会なので食事はハイスピードですdash

12品の中でも断トツ辛いラータンsign03

4

辛いスープかと思ったら、

唐辛子まみれの豚肉と白菜でしたwobbly

とっても辛いのですが、その中に美味しさがあり

ハマりそうですlovely

そして、北海道ではあまりお目にかかれない刀削麺sign01

もちもちの食感は手打ちパスタのようなうどんのような

とても美味しい歯ごたえでした。

8

全部美味しかったですrestaurant

今度は個人的にランチに行ってみたいと思いますhappy01

そして、倉庫勤務の高倉係長・伊藤主任とは久しぶりの

集まりだったのでとても楽しい時間を過ごせましたnote

これから一年で一番大変な時期かと思いますが、

体に気を付けて乗り切りましょうsign03

2012年8月17日 (金)

第三回社員旅行~登別編 後半~

Matsuura_blog_2まつうらですpig

最終日

この日のメインイベントは乗馬ですhorse

社長以外が全員初体験heart02

予測不能のお馬さんとのコミュニケーションが不安ですwobbly

仲良くできますようにheart02

ドキドキドキ・・・

しかしsign03

先方の手違いでお馬さんは食事中sweat01

161

159

みんな激しく取り合っていますsweat01

とにかく馬って大きいんですねsign03

恐る恐るですが私も触れてみましたheart02

なんともあたたかいspa

ぬくもりに癒されましたconfident

さぁ、食事が終わって一人ずつセットアップsign03

166
似合いますね~

169
ちょっとこのお馬さんはおデブじゃないですか?笑

173_2
並ぶとやっぱり・・・笑。

174

178

さぁ、出発horsedash

手綱をしっかりつかみ、振り落とされないようにsign01

やっぱり、目の高さが高~くなり、ちょっと怖かったです。

馬のリーダーを先頭にみんな一列で牧場を散策しました。

馬にもそれぞれ性格があるそうです。

自分より前に出る馬を蹴飛ばす子や、誰よりも先に行きたがる子

途中、いきなり用を足し始める子

いきなり脇道の草をムシャムシャ食べ始める子

あっ、これが「道草を食うという」由来ですね・・・

ホントに予測不能な体験で常にピーンとしていましたbearing

馬から降りたあとはみんな内モモが痛いと言って、

しばらくはガニ股でした。

もちろん翌日は筋肉痛ですthunder

もう一日温泉につかりたかった~spa

初乗馬は初め少し怖かったですが、

馬の体温を感じて広い牧場を歩いていると癒されましたconfident

こんな形で今年も楽しい旅行ができましたhappy01

初めてを体験するのはワクワクしますheart02

バックスの皆様ありがとうございますsign01

また来年も行けるよう頑張りましょうrock

2012年8月 9日 (木)

第三回社員旅行 ~登別編 前半~

Matsuura_blogまつうらですpig

カヌーで汗をかいたあとは、登別温泉へまっしぐらrvcar

洞爺湖~登別は距離にして1時間30分ほどで

今回のお宿「第一滝本館」へ到着しましたhappy01

ロビーはまたもや外国からの観光客で賑わっていましたsweat01

本日の稼働率はほぼ満室で、

1,000人以上が宿泊予定のようですsweat01

凄いですね~sign03

でもイモ洗い状態は勘弁です~weep

お部屋についたら早速温泉へレッツゴーspa

なんとsign01こちらの温泉は「温泉天国」という名前のとおり

男女合わせて計35のお風呂がありますsign03

しかも、登別温泉郷に湧き出る温泉は11の泉質があるそうで、

そのうちの7つが第一滝本館で楽しめます。

広さにして1500坪sign03

洗い場もたくさんあり、ゆーっくり楽しめましたhappy01

そして湯上りには待ちに待ったお食事タイム~restaurant

からの、地獄谷散策をしましたheart02

まずは鬼がお出迎え~

Dscf2148

地獄谷は、登別温泉の約4分の3の源泉地で、

約1万年前、笠山という山が噴火してできた

爆裂火口の跡だそうですflair

Dsc_0095

これが地獄へ続く道です・・・

みんな行列をなして歩いていきます。

153

地獄からホテルをみるとこんな感じです。

Dscf2160_3

ゴールsign03  お湯が湧き出ていますspa

Dscf2182

コインは投げ込まないでくださいねsad

朝に行くとこんな感じです。

Dsc_0676

Img_3489_3 Img_3490

Img_3491_2 Dsc_0674_2

大地のエネルギーを感じますねsign03

登別編 後半に続きます~

2012年8月 7日 (火)

第三回 社員旅行 ~洞爺湖編 後半~

Matsuura_blogまつうらですpig

さてさて、お次はメインイベントsign03

洞爺湖カヌーでピクニックsign03

二人一組のカヌーで出航ですship

4

みんなドキドキドキドキ・・・heart02

カヌーはバランスを取るのが難しいですsweat01

そして、波が来ると結構揺れましたsweat01

緑に囲まれてキラキラした水面を見ていると癒されますねcatface

3

Dsc_0065

Dsc_0070_3

途中、中州でティータイムcafe

Img_3462_2 Img_3463

Img_3458_2

そして、クリアーーーsign03

Img_3470

んっ?みんなちょっと日焼けしていませんか?

温泉でヒリヒリしないか心配・・・

次回は登別温泉編ですpig

アーカイブ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このページの先頭へ